1963m ~雨飾山 Ⅴ ”日本百名山制覇”
f0057178_21215455.jpg

f0057178_21214822.jpg日本百名山完登!!
 
山登りを始めて4年と2ヶ月、積年の感動が溢れ出すかと思ったが、
意外とあっさりしたものだった。

フィッシング・シーンと同様、山ヤが山へ出かけたくなる写真を・・・
ということを目的として登りはじめ、あちこち考えるのが面倒なので
とりあえず100座を目指すことにした。しかも心掛けたことは、
できるだけ一般道のかつメインルートを、登山者が多いであろうその道を
あえてとることだ。理由は簡単、いにしえより踏み込まれた足跡は
修験者に畏怖された絶景か、観光的にはその山のもっとも美しいポイントを
トレースしているはずだから。


そしてひと通り終えた感想は -日本の自然は捨てたもんじゃない- ということである。


本来は砂漠の緯度に位置するわが国では、西方にあるヒマラヤ山脈が
偏西風を南北に分け湿度を与えて合流することから雨雪をもたらし、
また地殻レベルでは四大プレートがぶつかり山脈の急峻なせり上がりと
火山群を育んでいる。四季に彩られた様々な大自然がこれだけコンパクトに
詰まっている国は、世界中を探してもきっと日本くらいだろう。
しかも飛行機利用以外のほとんどは、木曜か金曜日時点の週末の天気予報で
行く先を決めてきたくらいイージーアクセスときている。

”街からわずか数時間で、夏⇔冬のtime tripができる国”
”名山あるところ名水・名川・名漠・名湯、そして名酒あり!!”

海外のトレッカーを呼び込むのに、こんなキャッチ・コピーでどうだろうか・・・
f0057178_21214247.jpg
f0057178_2121337.jpg
f0057178_21212616.jpg
by flyfisher0430 | 2013-10-19 13:30 | PLANT & FOREST
<< 1673m ~丹沢山蛭ヶ岳 Ⅰ 1963m ~雨飾山 Ⅳ >>