恵庭岳 Ⅰ
f0057178_08295703.jpg


f0057178_08301035.jpg↑支笏湖面に映える紺碧の空。

森の中の急登、上部からキャーっという女性の悲鳴とともに、スイカ大の巨石がカラダの真横を通過した。登山者がつかんだロープが、昨夜の降雨で浮いた石を左右にゆすってしまったのが原因。もしまともに食らったら、ひとたまりもないパワーだ・・・
f0057178_08302055.jpgf0057178_08302387.jpgf0057178_08302817.jpg




f0057178_08475666.jpg
f0057178_08303152.jpg山頂部は倒壊の危険があり、当たり前だが自己責任でアタック。遠くから眺めても恵庭の先端部分は溶岩ドーム部分が風化し尖っているが、ピークはまさにいつ崩れてもおかしくない不安定な状態。
by flyfisher0430 | 2014-08-30 11:00 | POND & LAKE
<< 恵庭岳 Ⅱ 小清水の花たち >>