アイにティペットを通すとき・・・
f0057178_9481052.jpgまた今日も川のほとりに佇んだ。どうやら一番乗りのようだ。いつものサーチング・フライを取り出しいつものように釣り糸を結うが、アタマの中ではすでに数匹釣れている。
by flyfisher0430 | 2006-10-22 13:00 | RIVER & STREAM
<< 木漏れ影 山岳渓流の吊り橋 >>