釧路川上流部の流れ
f0057178_1701886.jpg




f0057178_19102647.jpg屈斜路湖の流れ出しから摩周の町までは、鬱蒼とした森の中を自然のままの蛇行を繰り返し流れていく。カヌーで行くと意外と浅場もあり釣り下れそうだが、足が埋まって抜けなくなる場所があったり、流れのコシが強かったりで危険。この上流部と下流域の湿原とが相まって、釧路川の大自然が保たれている。残念ながら、「ヒトが立ち入ることができない」重要さを痛感させられます。
by flyfisher0430 | 2005-08-24 11:00 | TRIP & TACKLE
<< 釧路河畔にて 夏の神仙沼 >>