カテゴリ:TRIP & TACKLE( 104 )
厳冬の中標津空港
f0057178_22342383.jpg氷点下でも当たり前のように着陸しようとするが、滑走路が凍結していても制動がバランスよく効くものなのか??いつも不安になる。
by flyfisher0430 | 2003-02-11 16:00 | TRIP & TACKLE
a short break Ⅱ
f0057178_214833100.jpg大きな岩を掘っただけの、かけ流しの天然温泉で有名な薫別川上流にて・・・このツアーは3人で釣り歩いた。
by flyfisher0430 | 2002-07-02 13:00 | TRIP & TACKLE
ツアー準備
f0057178_2334321.jpgセッジ、特にヒゲナガカワトビケラのパターンは写真よりも一般的な、エルクなどのフレアがマスには一番美味しい?ようだ。イブニング・タイムは川面で羽ばたいて産卵しているように映るのか、羽ごと押さえ込むような激しいライズを見ることができる。道東でのシーズンはテレストリアル・フック#6にヒゲとシャックを足し、全長8~10cm近いパターンが有効。
by flyfisher0430 | 2002-06-18 23:00 | TRIP & TACKLE
WET FLIES
f0057178_2264713.jpgダンケルドの下段はオリジナル・フライ”トリプル・ピーコック”。レシピはハールをリブで押さえたボディにソードのウィング、そしてブルーネックをハックルに。ヒゲナガのラーバ&ピューパを意識し、中規模河川でドロッパーとして使うことが多い。ただし、ウグイの大好物でもある・・・。フックはリマリック・ベンドの#6。
by flyfisher0430 | 2001-06-05 22:00 | TRIP & TACKLE