カテゴリ:ROAD & TRAIL( 118 )
双六岳から双六小屋
f0057178_6283640.jpg

f0057178_6283147.jpg山岳雑誌に頻出する一本道。山上の風衝地にできる典型的な線状構造土。道の向こうには槍が望めるはずだったが、残念ながらガスに包まれていた。
f0057178_6282454.jpg
f0057178_6281858.jpg
f0057178_6281034.jpg
f0057178_6275980.jpg


More
by flyfisher0430 | 2013-08-10 12:00 | ROAD & TRAIL
三俣から双六岳
f0057178_22583697.jpg

f0057178_22582974.jpg途中で出逢った♀の雷鳥。たぶん近くに子どもがいるのか、接写しようとするとものすごい形相でにらみ返された。
f0057178_22582196.jpg
f0057178_22581414.jpg
f0057178_2258115.jpg
f0057178_22575210.jpg
f0057178_22574412.jpg
f0057178_22573499.jpg
f0057178_22571438.jpg
by flyfisher0430 | 2013-08-10 11:00 | ROAD & TRAIL
黒部五郎から三俣
f0057178_22365393.jpg

f0057178_22364633.jpg三俣山荘で、”なぜ三俣蓮華岳が百名山に選ばれなかったのか?”と話題になっていた。標高、鷲羽側の険しい岸壁、黒部五郎側のなだらかな稜線、そして三県をまたがるだけでなく”三俣”分岐としての個性は十分うかがえる。
f0057178_22363818.jpg
f0057178_22363045.jpg
by flyfisher0430 | 2013-08-10 10:00 | ROAD & TRAIL
水晶から黒部五郎 Ⅷ
f0057178_691316.jpg

f0057178_684967.jpg←↑黒部五郎小舎から延々と続くカールコース
f0057178_685736.jpg
f0057178_69530.jpg↑↓五郎小舎キャンプサイト方向に、一昨日登頂した笠ヶ岳の先鋒が見えた。
f0057178_683797.jpg
f0057178_682440.jpg
f0057178_681629.jpg
f0057178_68649.jpg
by flyfisher0430 | 2013-08-09 14:00 | ROAD & TRAIL
水晶から黒部五郎 Ⅶ
f0057178_8411294.jpg

f0057178_841577.jpg
f0057178_840535.jpg←三俣蓮華中腹(左端)のトラバース道を経て黒部五郎小舎へ向かう途中に振り返ってみた。明日越えていく三俣への稜線と右向こうの双六岳を遠望する。
f0057178_8404423.jpg
f0057178_8402776.jpg
f0057178_84033.jpg三俣山荘から鷲羽(右)、ワリモ(中)、水晶(左奥)。そこから戻ってワリモの左肩から源流へと降り、三俣中腹からここまで一日で歩いてきたその行程に驚いてしまう→
by flyfisher0430 | 2013-08-09 13:30 | ROAD & TRAIL
水晶から黒部五郎 Ⅴ
f0057178_2105618.jpg

f0057178_2104885.jpg
f0057178_2103946.jpg↑鷲羽、↓黒部五郎、槍→
四方を名山に囲まれる秘境。
f0057178_20594655.jpg


More
by flyfisher0430 | 2013-08-09 11:30 | ROAD & TRAIL
水晶から黒部五郎 Ⅳ
f0057178_20151345.jpg

f0057178_2013124.jpg
f0057178_20125482.jpg
f0057178_20124244.jpg
f0057178_20123351.jpg
f0057178_2012615.jpg
by flyfisher0430 | 2013-08-09 10:00 | ROAD & TRAIL
水晶から黒部五郎 Ⅲ
f0057178_1825383.jpg

f0057178_18253233.jpg
f0057178_18251860.jpg
f0057178_1825726.jpg
f0057178_18245527.jpg
by flyfisher0430 | 2013-08-09 09:30 | ROAD & TRAIL
笠ヶ岳から三俣山荘 Ⅲ
f0057178_2295221.jpg

f0057178_2292439.jpg「中道」や「巻き道」・・・普段なら展望が得られる稜線沿いを歩くのが王道だが、これまでのアルバイトから悩むことなく巻き道を選んだ。ただし北アルプスの「巻き道」は、優先して歩くべきほどの景観を誇る。
f0057178_2291878.jpg
f0057178_229650.jpg
f0057178_2283472.jpg
f0057178_2282345.jpg
f0057178_2275073.jpg
f0057178_2226194.jpg
by flyfisher0430 | 2013-08-08 11:00 | ROAD & TRAIL
笠ヶ岳から三俣山荘 Ⅱ
f0057178_21592566.jpg
f0057178_21593217.jpg↑ミヤマダイコンソウ
f0057178_21591078.jpg
f0057178_2159132.jpg←ハクサンイチゲ
f0057178_21582935.jpg
f0057178_21581247.jpg

f0057178_2158591.jpg↑ダイモンジソウ
f0057178_21575235.jpg

f0057178_2157438.jpg↑ゴゼンタチバナ
f0057178_21573166.jpg

f0057178_21571258.jpg↑トリカブト
by flyfisher0430 | 2013-08-08 10:00 | ROAD & TRAIL