タグ:100FAMOUS MOUNTS ( 142 ) タグの人気記事
FUJIYAMA Ⅱ
f0057178_16412168.jpg
f0057178_16412451.jpg独立峰の周りでは、四方からの風が生み出すユニークな雲を観ることができる。

More
by flyfisher0430 | 2017-07-15 05:00 | SKY
徳本峠 classic route 18
f0057178_20000401.jpg
締めくくりはやはり上高地の河童橋付近より
f0057178_20001319.jpg
f0057178_20002689.jpg
f0057178_20003385.jpg↑日曜なのに誰も乗っていない瞬間

f0057178_20003065.jpg
by flyfisher0430 | 2016-05-22 11:00 | RIVER & STREAM
北アルプス空撮
f0057178_12351491.jpg

1時の方向から南南西を望む。遥か向こうに御嶽、乗鞍を特定し探していくと、北アルプス・オールスターたちがひとつひとつ浮き上がってくる。
by flyfisher0430 | 2015-11-19 07:30 | MOUNT & CLIMB
恒例の富士登山
f0057178_871770.jpg


f0057178_872369.jpg自身は5回目となる富士登山。8名中6名は初登頂を目指す。これまでのパターンどおり8.5合目の宿で一泊後翌朝の登頂の予定としていたが、翌日の天候が冴えないこと、各メンバーの体調がまずまずであったことから当日夕刻のアタックに変更。好天かつヒトが退いた静かな山頂を散歩することができた。東側にできた夕刻の影富士⇒

f0057178_872852.jpg

f0057178_873192.jpg5回目でシェイプアップされた富士登山装備。山小屋一泊&帰路温泉入浴後の着替えを入れても25Lザックで十分だ⇒
by flyfisher0430 | 2015-09-05 16:30 | SKY
立山三山縦走 Ⅶ
f0057178_1504941.jpg

f0057178_1505928.jpg↑残雪の剱沢。剣山荘がひときわ大きく見える。 

迫力ある”岩と雪の殿堂”→
前剱から上は、文字通り岩と雪だけの世界。
f0057178_1511232.jpg
f0057178_1512632.jpg針ノ木岳の左右に八ヶ岳と富士→
f0057178_1513561.jpg←残雪の幾何学的なまだら模様は日本ならではの景観。
f0057178_1514224.jpg
f0057178_1515483.jpg
f0057178_152247.jpg
f0057178_152105.jpg←剱の難所のひとつ八ツ峰。一般登山道のアップダウンでいつも四苦八苦するが、ここはクライミングでそれを繰り返す場所。
f0057178_1522773.jpg
f0057178_152356.jpg
f0057178_1524288.jpg
f0057178_1524919.jpg
by flyfisher0430 | 2014-08-03 07:30 | MOUNT & CLIMB
立山三山縦走 Ⅳ
f0057178_119061.jpg

f0057178_1191872.jpg↑8月の景色とは思えない、残雪模様の室堂平。
f0057178_1192619.jpg
f0057178_1194555.jpg↑室堂、一ノ越から雄山までは地元小学校の遠足まで組み込まれる大渋滞。裾野の学び舎では今でも「雄山峰本社へ参拝して一人前」の、通過儀礼なのだろうか・・・
室堂平から標高差600mそこそことしても、3000m峰の頂に立つ意義は大きい。
f0057178_1195349.jpg
f0057178_11101488.jpg
f0057178_11102113.jpg
f0057178_11112832.jpg
f0057178_11302228.jpg←山頂から見下ろす黒部湖と黒部ダム。人造湖が錦秋を迎える頃、山頂はすでに白銀の世界となる高度差を見下ろして。
f0057178_11391410.jpg

f0057178_11303463.jpg結構急峻な崖の富士ノ折立→
f0057178_11304610.jpg
f0057178_1131148.jpg
by flyfisher0430 | 2014-08-02 11:00 | MOUNT & CLIMB
八ヶ岳縦走 Ⅷ
f0057178_9123192.jpg

f0057178_912432.jpg←↓文三郎道と合流し、南斜面の急登にとりつく。ここをクリアすれば頂上だ。
f0057178_9125033.jpg積雪期にはなかった落石への注意を怠らないよう、丁寧に登っていく。
f0057178_9133698.jpg
f0057178_913435.jpg
f0057178_9135086.jpg
f0057178_914192.jpg
f0057178_9141377.jpg←権現の向こう地甲斐駒、仙丈そして北岳を望むことができた。
f0057178_9142231.jpgはるか下には八ヶ岳登山の主な拠点となる行者小屋と赤岳鉱泉が→
f0057178_9143130.jpg
f0057178_9262440.jpg
f0057178_9263226.jpg←↑夕暮れ時の、雲間からの光芒と金色に輝く諏訪湖
by flyfisher0430 | 2014-07-12 14:00 | MOUNT & CLIMB
丹沢主稜線 Ⅵ
f0057178_21114383.jpg

f0057178_2111556.jpg
f0057178_2112288.jpg
f0057178_21121025.jpg
by flyfisher0430 | 2014-05-04 10:00 | ROAD & TRAIL
丹沢主稜線 Ⅲ
f0057178_22131144.jpg
f0057178_22132146.jpgf0057178_22133612.jpgf0057178_22134462.jpgf0057178_2214069.jpgf0057178_22141993.jpgf0057178_22142946.jpgf0057178_22143848.jpgf0057178_22145533.jpg

More
by flyfisher0430 | 2014-05-04 05:00 | HUMAN
丹沢 冬の政次郎尾根 Ⅲ
f0057178_630119.jpg

f0057178_630299.jpg
by flyfisher0430 | 2014-01-19 12:30 | SKY