タグ:HDR ( 245 ) タグの人気記事
2999m ~剱岳 アタック開始
f0057178_641024.jpg
f0057178_6411635.jpgとうとう完全に日が昇ったが、ギブアップ組が一向に戻ってこない・・・これだけの好天に恵まれ、たとえ氷壁の前に敗退するとしても、行けるところまで行くのがクライマー魂か・・・


More
by flyfisher0430 | 2011-09-24 06:30 | MOUNT & CLIMB
2999m ~剱岳 紺碧の空の下で
f0057178_22152173.jpg
f0057178_22164716.jpg雲ひとつない青空の下でモルゲンロートを撮影していたら、5:30になった。氷壁はどうなっている、果たしてピークを踏めるんだろうか? ギブアップ組が戻ってきて話を聴いてからでも遅くはない。


More
by flyfisher0430 | 2011-09-24 05:30 | MOUNT & CLIMB
2999m ~剱岳 Ⅱ
f0057178_1483859.jpg
f0057178_1410195.jpg別山を乗越すと、目前に現れた剱の勇姿に感動する。剱沢へ下ってすぐに、バックパックが食い込んだ肩の痛みを癒し、また睡眠不足を補おうとテントを設営して爆睡した。
寒さで目を覚ましてフライシートのジッパーを空けるとなんと10cmの積雪・・・当日が初冠雪だったらしく、テン場管理事務所のお兄さん曰く、「上の壁は今日も氷壁化してたらしいから、明日のアタックはやめたほうがいい。」
今から雪中行軍してでも室堂へ戻って早く温泉に浸かろうかと、真剣に悩んだ。f0057178_1493617.jpg


More
by flyfisher0430 | 2011-09-23 14:00 | MOUNT & CLIMB
3190m ~奥穂高岳 本谷橋
f0057178_21434798.jpg
f0057178_21441457.jpg
f0057178_21442828.jpg
by flyfisher0430 | 2011-09-19 09:00 | BRIDGE & STRUCTURE
3190m ~奥穂高岳 Ⅹ morgenrot
f0057178_925481.jpg

f0057178_932475.jpg
f0057178_934960.jpg
f0057178_941654.jpg
f0057178_942460.jpg
by flyfisher0430 | 2011-09-19 05:45 | POND & LAKE
3190m ~奥穂高岳 Ⅸ 涸沢カール
f0057178_858135.jpg
f0057178_8581861.jpg
by flyfisher0430 | 2011-09-18 11:00 | MOUNT & CLIMB
3190m ~奥穂高岳 Ⅵ 吊り尾根~前穂
f0057178_2154696.jpg

f0057178_21544669.jpgザイテングラートを経て奥穂を極め、晴天に恵まれた興奮からも心地よい疲れと達成感を感じていた・・・はずが、目前に続く吊り尾根と向こうの前穂ピークを見た瞬間、足が勝手に動き出していた。軽いトレッキング目的で初めて上高地を訪れた数年前、河童橋から崇高な奥穂高と切り立ったナイフエッジを見上げ、「今、誰かがあそこを歩いている。自分でもいつかはあの稜線を歩くことができるんだろうか・・・」と羨望の眼差しで見つめたことを思い出す。右にその上高地を見下ろして↑
f0057178_21552211.jpg
f0057178_2156119.jpg
by flyfisher0430 | 2011-09-18 09:30 | MOUNT & CLIMB
3190m ~奥穂高岳 Ⅴ 山頂からの眺望
f0057178_8484470.jpg

f0057178_851336.jpg足元の奥穂から涸沢岳、北穂、大キレット・・・北アルプス屈指の縦走路の彼方にランドマーク・槍ヶ岳を望んで。
f0057178_8531866.jpg


More
by flyfisher0430 | 2011-09-18 09:00 | MOUNT & CLIMB
3190m ~奥穂高岳 Ⅳ ジャンダルム
f0057178_20475494.jpg
f0057178_20505025.jpgフランス語で”憲兵”を意味する前衛峰。一度立ってみたいという願望に、なぜか駆られてしまう岩峰だ。


More
by flyfisher0430 | 2011-09-18 08:30 | MOUNT & CLIMB
3190m ~奥穂高岳 Ⅲ ザイテングラート
f0057178_13481322.jpg
f0057178_13503563.jpg大きなすり鉢上のカールに恐竜の背骨のような一本の岩稜帯が伸びており、その岩の一つ一つを食むように登り詰めるとコルに出る。
f0057178_13592323.jpg


More
by flyfisher0430 | 2011-09-18 08:00 | MOUNT & CLIMB